Contact Us

荻窪ベルベットサンに関するご質問、ご相談はこちらにご記入下さい。

なおライブのご予約は、下記RESERVATIONフォームへのご記入をお願いします。

if you have any questions about ogikubo velvetson,

please send us messages from this form.

 

           

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Schedule

Back to All Events

12/10(日) 昼の部:ダレン・ムーア インディアンリズムワークショップシリーズ [ワークショップ5 9拍子のフォーカス・4拍子と3拍子に9音符のグルッピングの使い方・リズムのバリエーションの作り方

[ダレン・ムーア インディアンリズムワークショップシリーズ]
ヒンドゥー教の読経をルーツに持ち、歌に太鼓や口琴をパーカッションのように合わせるカルナータカ音楽(南インドの古典音楽)のリズムを学ぶことでリズムに対する理解を深めリズム感を向上させませんか? 5つのワークショップでは、基本的なリズム理論を学んだり、楽器を使わずSolkattu(唱歌)と呼ばれるカルナータカ音楽のリズム習得方法で手拍子を打ちながらフレーズを勉強していきます。
リズム理論の基礎を理解することで、西洋音楽のパーカッションやその他の楽器、そして様々なジャンルの音楽に応用することができます。作曲や電子音楽などにも適応させられます。
演奏家、作曲家、ダンサー、リズムを使って作曲やお仕事をされている方にオススメです。 講師は東京に本拠地を置くオーストラリア人のプロドラマーであるダレン・ムーアが行います。レッスンは基本的に日本語で行われます。

Indian Rhythm Workshop Improve your rhythmic sense and develop a deeper understanding of rhythm through learning Carnatic Indian rhythms. Over the course of five workshops, Carnatic rhythmic concepts will be introduced and taught by using the spoken rhythmic syllables called Solkattu recited over combinations of claps, waves and finger counts. The workshop will be taught without any instruments and the rhythmic ideas can be applied to any style of music. The workshops are open to acoustic musicians, computer-based musicians, composers and dancers; anyone who works with rhythm. The workshops will be taught by Darren Moore who is an Australian professional drummer based in Tokyo. Darren studied Carnatic rhythms with South Indian master ghatam player Suresh ‘Ghatam’ Vaidyanathan and mridungam master T.R. Sundaresan. In 2013, Darren obtained a Doctorate of Music Arts from Griffith University in Australia which looked at applying Carnatic Indian rhythms to the drum set.

【出演】ダレン・ムーア
【開場】14:30
【開演】15:00
【料金】2,500円(1ドリンク付き)
★WS+ライブセット1日通し券:4,500円

170820ダレンワークショップ2.jpg
170820ダレンワークショップ1.jpg

[ダレン・ムーアプロフィール]
オーストラリア、ロンドン、シンガポールでの演奏活動を経て現在東京在住のオーストラリア人プロドラマー。1997年にジャズ音楽学科でジャズドラムを学び学士号を取得。ロンドンでジャズドラマーとして活動した後、2006〜2015年の9年間シンガポールのラサール芸術大学でポピュラー音楽とジャズ音楽の学士課程の教員として教鞭を取りながら、南インドのカルナータカ音楽とドラムセットの融合という研究で博士号を取得。南インドの打楽器・ガタムの大御所Suresh Vaidyanathanと南インドの両面太鼓、ムリダンガムの大御所T.R. Sundaresanに従事しカルナータカ音楽(南インドの古典音楽)のリズムを学ぶ。

www.darren-moore.net

■ご予約はこちら