Contact Us

荻窪ベルベットサンに関するご質問、ご相談はこちらにご記入下さい。

なおライブのご予約は、下記RESERVATIONフォームへのご記入をお願いします。

if you have any questions about ogikubo velvetson,

please send us messages from this form.

 

           

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

TZBOLABO

“TZBOLABO” 2016 at Velvetsun
坪口昌恭レクチャー・シリーズ


Open 19:30 20:00~ ¥3,000  6回通し券¥15,000(全公演1Drink付)

第1回・7月29日(金) モダンジャズ編(Cパーカー、マイルスD、Bパウエル、Tモンク)----大谷能生(Yoshio Otani)
第2回・8月26日(金) ベース編(EW&F、ドナルドフェイゲン、スクエアプッシャー、スティーブスワロウ)----角田隆太(Liuta Tsunoda)
第3回・9月30日(金) 作編曲編(中谷美紀、坂本龍一、ウルトラシリーズ、ジョンレノン)----伊藤ゴロー(Goro Ito)
第4回・10月28日(金) ポップス編(ビョーク、きゃりーぱみゅぱみゅ、山下達郎、FKA twigs)----小田朋美(Tomomi Oda)
第5回・11月18日(金) 鍵盤編(ブラッドメルドー、ジョーザビヌル、ハービーハンコック、ジョーサンプル)----桑原あい(Ai Kuwabara)
第6回・12月23日(金・祝) 今ジャズ〜サウンドクリエイション編(Rグラスパー、ホセジェイムス、デビッドボウイ、フライングロータス)----柳樂光隆(Mitsutaka Nagira)

 

2014年より始めたレクチャーシリーズ「TZBOLABO」ですが、3年目を迎えた今年も開催することになりました。
初年度は「坪口昌恭の音楽形成ショウケース」、昨年は「今ジャズ分析」をおこなって参りましたが、今年はTowerRecordsのフリー音楽誌「intoxicate」にて坪口が連載している「Table of the elements」を題材にレクチャーしてゆくことにしました。2016年4月時点で26回目を数える「Table of the elements」では、坪口の食指が動いた楽曲を毎回一曲取り上げ、どこがどうスペシャルなのか?を、感覚的な印象に留まらず楽音的な面から解き明かしていくよう努めています。今回、実際に音源を聴いたりピアノで演奏しながら、これまで取り上げてきたスペシャルな楽曲の秘密を解き明かしてゆこうと思います。取り上げる作品を6つのセクションに割り振り、年間6名のゲストレクチャラーをお迎えしておこなう形になります。
2016年7月より毎月最終金曜日、全6回を予定(11月は第3、12月は第4金曜日)
(※出演者の都合で変更する場合がありますので、Webサイトその他で随時告知いたします)

 

★年間パスをご希望の方は、当日ご来場のうえ、受付にてご購入下さい。