Contact Us

荻窪ベルベットサンに関するご質問、ご相談はこちらにご記入下さい。

なおライブのご予約は、下記RESERVATIONフォームへのご記入をお願いします。

if you have any questions about ogikubo velvetson,

please send us messages from this form.

 

           

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

“TZBOLABO” 2018

“TZBOLABO” 2018 at 荻窪Velvetsun
坪口昌恭レクチャー・シリーズ

2018年、5年目を迎えるレクチャーシリーズ「TZBOLABO」今年は真夏の8月から始まります。
初年度は「坪口昌恭の音楽形成ショウケース」、翌年は「今ジャズ分析」、一昨年はTowerRecords音楽誌「intoxicate」での楽曲分析コラム、昨年は自分が影響を受けてきた音楽の重要項目に再度向き合い、分析して参りました。今年は、“異種混合/生演奏増量”という方針を掲げて、それらのスペシャリストを年間6名お招きし、エピソードを交えながら分析してゆきます。実際に音源を聴いたり実演しながら、ジャンルを横断した表現の魅力を解き明かしてゆければと思います。

2018年8月より毎月1回、基本第2金曜日全6回を予定
 ※出演者の都合で変更する場合がありますので、Webサイトその他で随時告知いたします。
Open 19:30 20:00~ ¥2,500+税  6回通し券¥15,000+税(全公演Drink別)

第1回・8月10日(金・山の日) 日本の伝統音楽との融合----渥美幸裕 Atsumi Yukihiro(ギタリスト/作曲家)
第2回・9月14日(金) ダンスと音楽----石田曜子 Yoco(ダンサー)
第3回・10月12日(金) アレンジとプロデュースの落とし所----伊藤ゴロー Goro Ito(ギタリスト/作編曲家)
第4回・11月9日(金) ポスト・ダブステップ----大井一彌 Kazuya Oi(ドラマー)
第5回・12月14日(金) ジャズ・イノベイター分析----村井康司 Koji Murai(ジャズ評論家)
第6回・2019年1月11日(金) バリーハリス・メソッドVSバークリー・メソッド----三木俊雄 Toshio Miki(ジャズサックス奏者)

 □予約、お問い合わせ:荻窪ベルベットサン
  〒167-0051 東京都杉並区荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F
      velvetsun.ticket@gmail.com

坪口昌恭<Masayasu Tzboguchi>
福井大学工学部応用物理学科卒業後1987年に上京。
ジャズにエレクトロニクスを積極的に取り入れ、オルタネイティブかつボーダーレスなキーボーディストとして多数のライブや音楽制作に携わっている。
2018年、新たに主宰するテクノ・ミクスチャー・ユニットOrtance始動(with 西田修大、大井一彌)。
その他、これまでに『東京ザヴィヌルバッハ』(’12年、’13年にNY公演)、キューバ勢ジャズメンとのNY録音リーダー作、ソロピアノ作、モジュラーシンセ作、ピアノトリオ・リミックス等自己名義のアルバムを17枚発表。
’08年上妻宏光のアルバムをプロデュース。’11年ハリウッド映画「Lily」の音楽制作。’16年アニメ「ReLIFE」の劇中音楽を制作。
原田知世、伊藤ゴロー、JUJU、小泉今日子、宇多田ヒカル、大友良英ほか90枚以上のCDに参加。
『菊地成孔DC/PRG』『RM jazz legacy』他の鍵盤奏者としても現在進行形のジャズをアピールする一方、Barry Harrisメソッドの継承者として後進の指導にあたっている。
intoxicate、キーボードマガジン他音楽誌への執筆多数。尚美学園大学/同大学院ジャズ&コンテンポラリー分野准教授。
http://www.tzboguchi.com

tzbolabo2018_omote.jpg
tzbolabo2018_ura.jpg