Contact Us

荻窪ベルベットサンに関するご質問、ご相談はこちらにご記入下さい。

なおライブのご予約は、下記RESERVATIONフォームへのご記入をお願いします。

if you have any questions about ogikubo velvetson,

please send us messages from this form.

 

         

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

Futurama Ⅰ @渋谷WWW

1/15(月) velvetsun presents Futurama Ⅰ@渋谷WWW

 

2018年、ベルベットサンが満を持して仕掛けるシリーズイベント『Futurama』。

記念すべき第一弾は1/15渋谷WWWを舞台に気鋭のピアノトリオを三組集めて開催!

ニューチャプターには収まらないミュージックオブトゥモロー『Futurama Ⅰ』をお見逃しなく!


@渋谷WWW

Live:
●スガダイロートリオ(スガダイロー Piano、千葉広樹 Bass、今泉総之輔 Drums)
●世武裕子 spécifique トリオ(世武裕子 Piano,Vocal、常田大希 Guitar,etc、石若駿 Drums)
●ai kuwabara the project (桑原あい Piano、鳥越啓介 Bass、千住宗臣 Drums)

DJ:
●谷王 (a.k.a 大谷能生/Jazz Dommunisters)
●yurei+abelest


Food:
●cooking songs「愛のセロニアスモンクチキンカレー」
●eetee食堂「ペパーミントチキンカレー」


Visual design:
●デザインさしゐ

Design:
●長谷川健太郎


開場 18:00/開演 19:00

座席前売 ¥4,500(+1D)※自由席・100席限定
座席当日 ¥5,000(+1D)
立見前売 ¥3,000(+1D)
立見当日 ¥3,800(+1D)

チケットぴあ【Pコード:100-063】
ローソンチケット【Lコード:74150】
e+
<座席>
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002243212P0030001
<立見>
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002243213P0030001

ベルベットサン店舗
ベルベットサン WEB STORE(https://velvetsun.theshop.jp/


主催:ベルベットサン
お問い合わせ:080-3732-4465/velvetsun.info@gmail.com(担当:中村)
 



スガダイロートリオ
オリジナル楽曲、ジャズスタンダード、童謡、ヒップホップを彷彿とさせるビートサウンドに至るまで、 あなたの五感を刺激し尽します。

 スガダイロー/ピアニスト/作曲家 Jason Moran、向井秀徳、中村達也、U-zhaan、灰野敬二、志人(降神)、田中泯、飴屋法水、近藤良平 (コンドルズ)、酒井はな、contact Gonzoらジャンルを越えた異色の対決を重ね、星野源『地獄でなぜ 悪い』参加、日本のジャズに旋風を巻き起こし続ける。  

スガダイロー/ピアニスト/作曲家
Jason Moran、向井秀徳、中村達也、U-zhaan、灰野敬二、志人(降神)、田中泯、飴屋法水、近藤良平 (コンドルズ)、酒井はな、contact Gonzoらジャンルを越えた異色の対決を重ね、星野源『地獄でなぜ 悪い』参加、日本のジャズに旋風を巻き起こし続ける。
 

 千葉広樹/ベーシスト/作曲家 クラシックの素養と電子音楽的センス、ジャズのスキルを持ち合わせた、ボーダーレスに活動する次世代 型のベーシスト。 演劇カンパニー「範宙遊泳」や「チェルフィッチュ」等の舞台音楽を手掛ける。

千葉広樹/ベーシスト/作曲家
クラシックの素養と電子音楽的センス、ジャズのスキルを持ち合わせた、ボーダーレスに活動する次世代 型のベーシスト。
演劇カンパニー「範宙遊泳」や「チェルフィッチュ」等の舞台音楽を手掛ける。

 今泉総之輔/ドラマー 自己のTRIO(田村和大、須長和広)を中心に、大友康平、河口恭吾、K、Sowelu、mink、世理奈、等の レコーデイング&ライブサポートを務める。SMORKER RECORDSからBLAHMUZIKとのユニットBMSO にて音源をリリース。quasimodeメンバー。

今泉総之輔/ドラマー
自己のTRIO(田村和大、須長和広)を中心に、大友康平、河口恭吾、K、Sowelu、mink、世理奈、等の レコーデイング&ライブサポートを務める。SMORKER RECORDSからBLAHMUZIKとのユニットBMSO にて音源をリリース。quasimodeメンバー。


世武裕子 spécifique トリオ

 世武裕子 / sébuhiroko Ecole Normale de Musique de Paris 映画音楽学科を首席で卒業。Acte 1, Cours Florentといったパリ の俳優学校にも在籍した。 ゴシック・ニューウェーブの世界観と歌。Björk, New Order, Regina Spektor, Daughter, Dépêche Modeなどと比較されることが多い。 詳しいWorksは、 sebuhiroko.com  にて。

世武裕子 / sébuhiroko
Ecole Normale de Musique de Paris 映画音楽学科を首席で卒業。Acte 1, Cours Florentといったパリ の俳優学校にも在籍した。
ゴシック・ニューウェーブの世界観と歌。Björk, New Order, Regina Spektor, Daughter, Dépêche Modeなどと比較されることが多い。
詳しいWorksは、sebuhiroko.com にて。

 常田大希/ギターリスト/etc King Gnu / Daiki Tsuneta Millennium Parade(DTMP) / PERIMETRON  

常田大希/ギターリスト/etc
King Gnu / Daiki Tsuneta Millennium Parade(DTMP) / PERIMETRON
 

 石若駿/ドラマー/打楽器奏者 東京藝大附属高校を経て、同大学音楽学部 器楽科 打楽器専攻にてクラシック・パーカッションを学ぶ。 1st EP「songbook」をリリース、Jazz Summit Tokyo ディレクター、打楽器四重奏 Ki-Do-Ai-Raku、日 野皓正 Quintet、CRCK/LCKS、Daiki Tsuneta Millennium Parade など多数参加。

石若駿/ドラマー/打楽器奏者
東京藝大附属高校を経て、同大学音楽学部 器楽科 打楽器専攻にてクラシック・パーカッションを学ぶ。 1st EP「songbook」をリリース、Jazz Summit Tokyo ディレクター、打楽器四重奏 Ki-Do-Ai-Raku、日 野皓正 Quintet、CRCK/LCKS、Daiki Tsuneta Millennium Parade など多数参加。


ai kuwabara the project
ジャズピアニスト桑原あいの音楽を、ピアノトリオをはじめ様々なフォーマットで自由に表現する為の プロジェクト。レパー トリーはオリジナル楽曲と Duke Ellington から Massive Attack など意外とも思える大胆なカバー楽曲とで構成され、ジャ ズ、プログレシッブロック、ワールドミュージック、ミニマル等の現代音楽からクラブミュージック等広範にわたる。

 桑原あい 1991 年生まれ。洗足学園高等学校音楽科ジャズピアノ専攻を卒業。これまでに5枚のアルバムをリリースし、JAZZ JAPAN AWARD2013 アルバム・オブ・ザ・イヤー、第 26 回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、JAPAN TIMES 上半期ベストアルバ ムなど受賞多数。モントルージャズフェスティバルや東京 JAZZ(東京国際フォーラム・ホール A)、アメリカ西海岸ツアーなど 国内外を問わずライブ活動を行う。2017 年には Steve Gadd, Will Lee をメンバーに迎えたアルバムをリリースし、同トリオ で国内ツアーを行う。11 月にはテレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニングテ ーマを含むアルバム桑原あい×石若駿「Dear Family」を Verve からリリース。  

桑原あい
1991 年生まれ。洗足学園高等学校音楽科ジャズピアノ専攻を卒業。これまでに5枚のアルバムをリリースし、JAZZ JAPAN AWARD2013 アルバム・オブ・ザ・イヤー、第 26 回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、JAPAN TIMES 上半期ベストアルバ ムなど受賞多数。モントルージャズフェスティバルや東京 JAZZ(東京国際フォーラム・ホール A)、アメリカ西海岸ツアーなど 国内外を問わずライブ活動を行う。2017 年には Steve Gadd, Will Lee をメンバーに迎えたアルバムをリリースし、同トリオ で国内ツアーを行う。11 月にはテレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニングテ ーマを含むアルバム桑原あい×石若駿「Dear Family」を Verve からリリース。
 

 鳥越啓介/作編曲/w.e.bass 奏者 高校卒業後、社会人の傍ら地元のビッグバンドで活動。96 年脱サラ、97 年上京。 その後、ジャズ・邦楽・ポップス・タンゴ・ブラジル音楽などその豊かな才能を駆使し、国内のみならず 海外公演も含め、自らのバンドを展開し、また様々なセッションやレコーディングに参加。

鳥越啓介/作編曲/w.e.bass 奏者
高校卒業後、社会人の傍ら地元のビッグバンドで活動。96 年脱サラ、97 年上京。 その後、ジャズ・邦楽・ポップス・タンゴ・ブラジル音楽などその豊かな才能を駆使し、国内のみならず 海外公演も含め、自らのバンドを展開し、また様々なセッションやレコーディングに参加。

 千住宗臣 BOREDOMS、PARA、ウリチパン郡、COMBOPIANO、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、KOMA、EP-4 などに参加、MELZBOW、BILLRAZWELL、ARTO LINDSAY、大友良英、小 山田圭吾(cornerius)、高橋幸宏や細野晴臣 (YMO)、ダモ鈴木(CAN)などと共演。七尾旅人、石橋英子、UA、原田郁子、原田知世、湯川潮音、sighboat、熊谷和徳、後藤まりこ、阿部芙 蓉美、相対性理論、土岐麻子、Schroeder-heads、nikiie、口ロロ、キセル、伊藤ゴロー、tricot、藤原ヒ ロシ、蓮沼執太、などのレコーディングやライブをサポート。様々な境界線を飛び越え活動している。

千住宗臣
BOREDOMS、PARA、ウリチパン郡、COMBOPIANO、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、KOMA、EP-4 などに参加、MELZBOW、BILLRAZWELL、ARTO LINDSAY、大友良英、小 山田圭吾(cornerius)、高橋幸宏や細野晴臣 (YMO)、ダモ鈴木(CAN)などと共演。七尾旅人、石橋英子、UA、原田郁子、原田知世、湯川潮音、sighboat、熊谷和徳、後藤まりこ、阿部芙 蓉美、相対性理論、土岐麻子、Schroeder-heads、nikiie、口ロロ、キセル、伊藤ゴロー、tricot、藤原ヒ ロシ、蓮沼執太、などのレコーディングやライブをサポート。様々な境界線を飛び越え活動している。


DJ yurei+abelest

 urei/マルチプレーヤー/プロデューサー/DJ 1994 年 生まれ。 ヘビーメタル、ビバップ・ジャズ、ヒップホップに影響を受け、初じめてリリースした EP「Now, I am Become Death」が Skrillex「Nest HQ」や豪レーベル「Acid Stag」、インターナショナ ル・コレクティブ「Top Cats」などから絶賛される。福岡と東京を拠点に活動している。

urei/マルチプレーヤー/プロデューサー/DJ
1994 年 生まれ。 ヘビーメタル、ビバップ・ジャズ、ヒップホップに影響を受け、初じめてリリースした EP「Now, I am Become Death」が Skrillex「Nest HQ」や豪レーベル「Acid Stag」、インターナショナ ル・コレクティブ「Top Cats」などから絶賛される。福岡と東京を拠点に活動している。

 abelest/音楽家/映像作家 16 歳よりマイクを床に擦り付ける、地面を叩くなどしてトラックメイクを開始。 2017 年、Koji Nakamura(ex.スーパーカー)とのコラボレーション楽曲『No face』を発表。 同年、「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017 At The Corner」出演。

abelest/音楽家/映像作家
16 歳よりマイクを床に擦り付ける、地面を叩くなどしてトラックメイクを開始。
2017 年、Koji Nakamura(ex.スーパーカー)とのコラボレーション楽曲『No face』を発表。 同年、「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017 At The Corner」出演。


 谷王 (a.k.a 大谷能生/Jazz Dommunisters) 1972年生まれ。音楽(サックス・エレクトロニクス・作編曲・トラックメイキング)/批評(ジャズ史・20世紀音楽史・音楽理論)。96年〜02年まで音楽批評誌「Espresso」を編集・執筆。菊地成孔との共著『憂鬱と官能を教えた学校』や、単著『貧しい音楽』『散文世界の散漫な散策 二〇世紀の批評を読む』『ジャズと自由は手をとって(地獄に)行く』など著作多数。音楽家としてはsim、mas、JazzDommunisters、呑むズ、蓮沼執太フィルなど多くのグループやセッションに参加。ソロ・アルバム『「河岸忘日抄」より』、『舞台のための音楽2』をHEADZから、『Jazz Abstractions』をBlackSmokerからリリース。映画『乱暴と待機』の音楽および「相対性理論と大谷能生」名義で主題歌を担当。チェルフィッチュ、東京デスロック、中野茂樹+フランケンズ、岩渕貞太、鈴木ユキオ、大橋可也&ダンサーズ、室伏鴻、イデビアン・クルーなど、これまで50本以上の舞台作品に参加している。また、吉田アミとの「吉田アミ、か、大谷能生」では、朗読/音楽/文学の越境実験を継続的に展開中。山縣太一作・演出・振付作品『海底で履く靴には紐がない』(2015)、『ドッグマンノーライフ』(2016/第61回岸田戯曲賞最終選考候補)では主演を務める。最新作は『JazzAlternative』(2016/Blacksmoker)。  

谷王 (a.k.a 大谷能生/Jazz Dommunisters)
1972年生まれ。音楽(サックス・エレクトロニクス・作編曲・トラックメイキング)/批評(ジャズ史・20世紀音楽史・音楽理論)。96年〜02年まで音楽批評誌「Espresso」を編集・執筆。菊地成孔との共著『憂鬱と官能を教えた学校』や、単著『貧しい音楽』『散文世界の散漫な散策 二〇世紀の批評を読む』『ジャズと自由は手をとって(地獄に)行く』など著作多数。音楽家としてはsim、mas、JazzDommunisters、呑むズ、蓮沼執太フィルなど多くのグループやセッションに参加。ソロ・アルバム『「河岸忘日抄」より』、『舞台のための音楽2』をHEADZから、『Jazz Abstractions』をBlackSmokerからリリース。映画『乱暴と待機』の音楽および「相対性理論と大谷能生」名義で主題歌を担当。チェルフィッチュ、東京デスロック、中野茂樹+フランケンズ、岩渕貞太、鈴木ユキオ、大橋可也&ダンサーズ、室伏鴻、イデビアン・クルーなど、これまで50本以上の舞台作品に参加している。また、吉田アミとの「吉田アミ、か、大谷能生」では、朗読/音楽/文学の越境実験を継続的に展開中。山縣太一作・演出・振付作品『海底で履く靴には紐がない』(2015)、『ドッグマンノーライフ』(2016/第61回岸田戯曲賞最終選考候補)では主演を務める。最新作は『JazzAlternative』(2016/Blacksmoker)。
 


FOOD cooking songsとeetee食堂の激ウマ!カレーライス
 

 cooking songs 「愛のセロニアスモンクチキンカレー」 高橋保行(渋さ知らズ)と伴瀬朝彦(片想い)による双頭リーダーバンド。2016年に1st album「Cooking Song」をリリース。フリージャズとポップスにまみれた男子たちが、酸いも甘いも手塩も飲み込み振りかけ、料理と歌を届けている。 本イベントでは、Cook 髙橋保行による激ウマ!カレーライスをお届け!たまに歌ってくれるかも!?おなかペコペコピーポーの皆さん、お楽しみに!

cooking songs 「愛のセロニアスモンクチキンカレー」
高橋保行(渋さ知らズ)と伴瀬朝彦(片想い)による双頭リーダーバンド。2016年に1st album「Cooking Song」をリリース。フリージャズとポップスにまみれた男子たちが、酸いも甘いも手塩も飲み込み振りかけ、料理と歌を届けている。 本イベントでは、Cook 髙橋保行による激ウマ!カレーライスをお届け!たまに歌ってくれるかも!?おなかペコペコピーポーの皆さん、お楽しみに!

 eetee食堂 「ペパーミントチキンカレー」 高円寺の小さな食堂「ビリエット」元店長、現在は神宮前bonoboのキッチン担当。酒がすすむアテから子どもがよろこぶおかずまで、スパイス&ハーブ料理のケイタリングで活動中。イベント出店や、自身の食事会企画「会食」を不定期開催。荻窪ベルベットサンではフードのみならずVJとしても様々なアーティストと共演。

eetee食堂 「ペパーミントチキンカレー」
高円寺の小さな食堂「ビリエット」元店長、現在は神宮前bonoboのキッチン担当。酒がすすむアテから子どもがよろこぶおかずまで、スパイス&ハーブ料理のケイタリングで活動中。イベント出店や、自身の食事会企画「会食」を不定期開催。荻窪ベルベットサンではフードのみならずVJとしても様々なアーティストと共演。